除菌水ジーアの口コミや評判|悪い口コミや違約金、効果や使い方なども

幅広い除菌・抗ウイルス・消臭作用のがある次亜塩素酸水の除菌水ジーアについて、口コミ評判、メリットやデメリット、欠点、違約金、効果や使い方などを確認していきます。

※(重要)2020年6月1日 次亜塩素酸水の報道について

経済産業省から、現時点において「次亜塩素酸水」の新型コロナウイルスへの有効性は確認されていないという旨の発表がありました。

まだ、効果が完全に否定されたわけではありませんが、確実な除菌・抗ウイルス効果を期待したい場合は、次亜塩素酸水の製品よりも効果が立証されているアルコール系消毒液が推奨されます。

今回の発表でアルコール系消毒系の品薄に拍車がかかる可能性があるため、購入の際はご注意ください。現時点で通販で在庫があるものの例として、「クイックガードハンドジェル」があります。

在庫わずか 高濃度のアルコール除菌液
クイックガードハンドジェル公式サイトへ

除菌水ジーアの良い口コミ・評判

除菌水ジーアの口コミ・評判はSNS上で確認することができます。実際にそれらを確認していきましょう。

ウイルス・細菌、消臭、花粉など多くの用途に

View this post on Instagram

除菌水ジーア✶ @jiia_water当サロンに設置している除菌器です(^^) 加湿器から噴霧される次亜塩素酸水がお部屋のウイルスを 除菌、殺菌してくれます✶ ・ ウイルス除菌×消臭×花粉対策!! ・ 特にこの季節、インフルエンザが流行っているので ネイルサロンのような個室での感染は避けたいですよね^^; もちろん、自身の体調管理の為にも! ・ 来て頂くお客様に安心してもらえる空間づくり 目指します(*^^*)♡ ・ ・ ・ #除菌水ジーア #jiia #次亜塩素酸水 #除菌器 #加湿器 #ネイルサロン #ネイルサロン開業 #自宅サロン #open決定 #認定講師 #ネイリスト #ネイル #nail #大人女子 #豊中ネイルサロン #プライベートサロン #岡町ネイルサロン

A post shared by NailSalon✶m.grey (@m.grey___) on

こちらの口コミのように除菌水ジーアの効果や用途は多岐に渡ります。

細菌ウイルスにはもちろん、消臭花粉にも効果が期待できる成分です。

1つの製品で何役にも渡って活躍できるメリットがあるため、非常に便利であり、人に触れたとしても水に分解される無害な成分であるため、安全性も高いとされています。

※(重要)2020年6月1日追記

2020年6月1日に経済産業省から発表された内容で、「次亜塩素酸水」の空間除菌についても言及されています。

「消毒剤を人体に噴霧することは、いかなる状況であっても推奨されない」というWHOの見解を紹介しており、「次亜塩素酸水」の空間除菌について現時点で肯定的ではありません

「次亜塩素酸水」の空間除菌は効果が立証されるまでは中止し、確実な除菌効果があるアルコール消毒液などで、頻繁に除菌する方が現時点では望ましいと考えられます。

今回の発表でアルコール系消毒系の品薄に拍車がかかる可能性があるため、購入の際はご注意ください。現時点で通販で在庫があるものの例として、「クイックガードハンドジェル」があります。

在庫わずか 高濃度のアルコール除菌液
クイックガードハンドジェル公式サイトへ

ウイルス対策にも

こちらは新型コロナウイルス対策として使用している口コミです。

除菌水ジーアの成分である次亜塩素酸水は、厚生労働省が新型コロナウイルスにも使用を推奨している次亜塩素酸ナトリウムの成分と同類性の除菌、不活化作用があるとされている成分であり、この口コミのように現状のウイルス対策として使用するケースも多い製品です。

気になるとこにピンポイント|消臭も

公式サイトからの口コミですが、除菌水ジーアは空間除菌だけでなく、上記のように個別の除菌ももちろんできます。

次亜塩素酸水はこのように多くの用途に使用でき、さらに除菌水ジーアは予め適正な濃度に希釈されているため、希釈せず簡単に使えます。

製品によっては自分で希釈して使うものも多くありますが、希釈する過程で雑菌が混ざったりpHが変わることで効果が落ちたり、濃度を間違えると安全性に問題が出る可能性があるため、除菌水ジーアのように予め希釈されたものを使うのが安全・安心で効果も期待できます。

その他にもユーザーの口コミあり

冬のインフルエンザ対策に
毎年冬になると子供が学校からインフルエンザを持ち帰ってくるか、家族全員休むことが続いていたので、今年は次亜塩素酸水を試しに使っています。その効果かわかりませんが、まだ家族全員インフルエンザにかかっていません。もう少し様子を見ていきたいです。

こちらの口コミでは、毎年かかるインフルエンザに今のところはかかってないということで、効果が出ているかもしれないという事例です。

次亜塩素酸水の効果かはわかりませんが、何かしら対策をしているという安心感にもつながるので良いですね。

受験生の子供の体調管理に
今年大学受験を控えている受験生の娘がいます。絶対にインフルエンザや風邪をうつさないように家族全員で気をつけているところ、次亜塩素酸水の存在を知りました。希釈せずにすぐ使える便利さで、除菌水ジーアを選びました。

こちらの口コミでは、絶対にインフルエンザにかかりたくないため、次亜塩素酸水を選択したとのこと。そして、こちらの口コミにあるように除菌水ジーアは希釈せずに使えるという大きなメリットがあります。

希釈によって効果に影響がでたり、倍率を間違えるリスクを考えると、予め希釈されている除菌水ジーアは安心感が高いです。

ペット臭の消臭に
室内で犬を飼っているので、玄関に入った時にするペット臭が気になっていました。ペット臭に効果があるとの評判を聞いたので、早速除菌水シーアを加湿器に入れて噴霧したところ、1日でペット臭がなくなりました。これはすごいって家族全員言っています。

こちらの口コミはペット臭の消臭目的で使用とのことですね。

消臭目的の場合はこのようにすぐに効果を感じられるケースと言えます。もちろん消臭に限らず、室内、トイレ、ゴミ箱など個別の除菌・ウイルス対策でも使うことができるため、除菌水ジーアは用途が幅広く使いやすいのもメリットの一つです。

良い口コミ・評判・メリットのまとめ

除菌水ジーアの良い口コミや評判、メリットをまとめると以下の通りです。

・1つの製品で、除菌、抗ウイルス、消臭、花粉対策と幅広く使える
・安全性が高いとされている
・空間除菌と個別の消毒どちらでも使える
・希釈しなくて使えるので便利

悪い口コミや評判、違約金やデメリット・欠点、効果の問題は?

除菌ジーアの悪い口コミや評判などについても確認していきましょう。

購入形式は定期購入になる|違約金は?

こちらの口コミの通り、除菌水ジーアは定期購入になります。費用は月額28日分で3,900円(税抜)となっています。

個別での販売はありません。これは除菌水ジーアのデメリット欠点とも言えるでしょう。

契約期間を満たさずに解約する場合は、解約違約金がかかります。
(5月23日現在は契約期間は2年で違約金が10,000円(税抜)です。最新情報は公式サイトでも確認してください。「定期利用規約」から確認できます。)

ただし、こちらの口コミのように、新型コロナウイルスが完全に収束するまでには年単位の時間がかかるという見通しであり、次亜塩素酸水除菌でウイルス対策を考えている場合、比較的長期の継続が前提となります。

また、現時点でも次亜塩素酸製品は品薄傾向でありますが、4/15から開始している新型コロナウイルスに対する有効性評価において、経済産業省から正式に有効性が認められた場合や、今後感染が爆発的に拡大した場合などは、買占めに拍車がかかる可能性があり、慢性的な品薄・欠品の状態に陥る可能性が有ります。

米研究者などからは収束までは2022年までかかるという試算も報告されており、除菌水ジーアの定期契約をしておけば優先的に除菌水を届けてもらえる可能性が高いため、定期購入がメリットになる可能性もあります。

他にも、次亜塩素酸水は開封後は劣化しやすいという特徴があり、常に新しい製品が効果的であるという点からも、定期購入は望ましい形と言えます。

他社の製品では月額が5,000円を超えるような製品もある中、除菌水ジーアの月額は比較的リーズナブルであり、1日あたりにすると140円程度となります。現在はキャンペーン中で専用の超音波加湿器が無料でもらえるため、途中解約して違約金が発生しても超音波加湿器の費用を考えるとそこまで損ではありません。

以上のような点から、除菌水ジーアは定期購入だとしても比較的コスパは悪くないと言えそうです。

新型コロナウイルスに本当に効果があるのわからない

新型コロナウイルスには結局効果があるのかわからない

この点については、次亜塩素酸水はコロナに効くのか?でもまとめてる通り、実証はされてないが、医療機関等でも次亜塩素酸水がウイルス対策として使われているのが現状です。

一般の医療機関の「新型コロナウイルスをも不活性化、死滅させる事が予測」等の論調がいくつか見られます。(例:大手樹会 萩原歯科医院

また、4/15に経済産業省より、新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価において、「次亜塩素水」が対象の一つとして選定された旨が発表されています(経済産業省サイト)。正式な効果は今後検証されます。

※(重要)2020年6月1日追記

2020年6月1日に経済産業省から、現時点において「次亜塩素酸水」の新型コロナウイルスへの有効性は確認されていないという旨の発表がありました。

まだ、効果が完全に否定されたわけではありませんが、確実な除菌・抗ウイルス効果を期待したい場合は、次亜塩素酸水の製品よりも効果が立証されているアルコール系消毒液が推奨されます。

今回の発表でアルコール系消毒系の品薄に拍車がかかる可能性があるため、購入の際はご注意ください。現時点で通販で在庫があるものの例として、「クイックガードハンドジェル」があります。

在庫わずか 高濃度のアルコール除菌液
クイックガードハンドジェル公式サイトへ

本当に安全なのか心配

使用した時の安全面が心配

これについては除菌水ジーアの次亜塩素酸水の性質について確認していきます。

次亜塩素酸水の安全性は、有機物に触れるとただの水とわずかの塩、塩素に分解されます。また、次亜塩素酸自体が、体内でつくられる成分であり、細菌やウイルスなどに対して攻撃の役割を果たしています。

もちろん濃度が極端に高い場合は、刺激を感じる可能性がありますが、除菌水ジーアは、規定の濃度に薄めており、数ある次亜塩素酸水製品の中でも安全面は高いと考えられます。

良いことずくめすぎて逆に怪しい。欠点はないの?

良いことずくめすぎて逆に怪しいです。欠点はないの?

この口コミのように、なぜここまでメリットが大きい製品があまり注目されなかったのか、疑問に思いますが、実は除菌水ジーアの成分である次亜塩素酸水は近年まであまり製品化されるものが多くなく、実用化が一般的になったのが比較的最近です。

ただし、欠点もあり、それは紫外線に当たったり、時間が経つとただの水に分解されてしまうという点です。

公式サイトでは製造から6ヶ月程度と書いてあるため、定期的な入れ替えが必要になります。

除菌水ジーアの場合は、定期購入の形式となるため、古く劣化した次亜塩素酸水を使ってしまうリスクは少ないですが、効果をしっかり引き出すにはこのようなデメリットもよく知っておくようにしましょう。

除菌水ジーアの悪い口コミ・評判のまとめ

除菌水ジーアの悪い口コミや評判をまとめると以下の通りです。

・強制的に定期購入になる
→除菌製品が品薄になった場合は優先的に入手できるメリット
・新型コロナウイルスに本当に効果があるのわからない
→経産省より有効性評価の対象に選定されている。正式な効果は今後確認
・本当に安全なのか心配
→すぐに水に分解、もともと体の中でも作られる成分でもある
・良いことずくめすぎて逆に怪しい。欠点はないの?
→欠点はある。紫外線に当たったり、保存期間をすぎるとただの水

上記のとおり、除菌水ジーアにも間違いなく、欠点やデメリットがあります。

しかし、その点を考慮してもコスパは悪くない、デメリットが逆にメリットになりうる面もあります。

除菌水ジーアを購入する場合は、上記のような点をしっかり把握した上で注文するようにしましょう。

除菌水ジーアの成分と効果

除菌水ジーアの成分は次亜塩素酸水です。

これは次亜塩素酸水はハイターなどの除菌剤として幅広く使われている次亜塩素酸ナトリウムと同類性の高い殺菌力・抗ウイルス作用があること確認されています。

高い除菌力があると同時に、高い安全性も兼ね備えており、菌やウイルスなどに触れた瞬間に分解し、水や酸素となるため、有害物質が発生しません。

厚生労働省の資料においても、大腸菌などの有害な菌や、ノロウイルスやインフルエンザウイスルに対しても10秒以内に殺菌・不活化させることが確認されています(厚生労働省:次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの同類性に関する資料)。

次亜塩素酸水はコロナに効くのか?

この点に関して、除菌水ジーアの公式サイトは明言していません。

厚生労働省がコロナウイルスの除菌方法として、消毒剤のひとつに次亜塩素酸ナトリウムを推奨しています(厚生労働省サイト)。除菌水ジーアの成分である次亜塩素酸水は、この厚生労働省が推奨している次亜塩素酸ナトリウムと同類性が確認されている成分です。

現状では、次亜塩素酸水はコロナウイルスおける対策として医療機関等でも用いられており、一般財団法人の機能水研究振興財団も、このような理由から、「次亜塩素酸水は新型コロナウイルスに対しても有効性を示すと推察できる」としています(新型コロナウイルスに対する次亜塩素酸水の有効性について)。

※(重要)2020年6月1日追記

2020年6月1日に経済産業省から、現時点において「次亜塩素酸水」の新型コロナウイルスへの有効性は確認されていないという旨の発表がありました。

まだ、効果が完全に否定されたわけではありませんが、確実な除菌・抗ウイルス効果を期待したい場合は、次亜塩素酸水の製品よりも効果が立証されているアルコール系消毒液が推奨されます。

今回の発表でアルコール系消毒系の品薄に拍車がかかる可能性があるため、購入の際はご注意ください。現時点で通販で在庫があるものの例として、「クイックガードハンドジェル」があります。

在庫わずか 高濃度のアルコール除菌液
クイックガードハンドジェル公式サイトへ

除菌水ジーアの使い方|除菌水ジーアはこんな時に

除菌水ジーアの主な使い方は以下の2通りです。

①超音波加湿器に入れて空間除菌
②スプレーボトルに充填して直接噴霧

上記の通り、2通りで使用できるため広範囲の除菌と個別の直接除菌、両方が可能な製品です。

なお、除菌水ジーアは60ppmの適切な濃度にあらかじめ調整されているため、いずれの目的でも希釈する必要はありません

除菌水ジーアの使う場面の例は以下の通りです。

✔︎ ドアの取手や手すり、玄関に
✔︎ 加湿器で空間除菌
✔︎ ペット臭や、タバコ、布団や枕の消臭・除菌
✔︎ キッチン、トイレ、浴室
✔︎ アルコール除菌で肌荒れする場合の代わりに

※(重要)2020年6月1日追記

2020年6月1日に経済産業省から発表された内容で、「次亜塩素酸水」の空間除菌についても言及されています。

「消毒剤を人体に噴霧することは、いかなる状況であっても推奨されない」というWHOの見解を紹介しており、「次亜塩素酸水」の空間除菌について現時点で肯定的ではありません

「次亜塩素酸水」の空間除菌は効果が立証されるまでは中止し、確実な除菌効果があるアルコール消毒液などで、頻繁に除菌する方が現時点では望ましいと考えられます。

今回の発表でアルコール系消毒系の品薄に拍車がかかる可能性があるため、購入の際はご注意ください。現時点で通販で在庫があるものの例として、「クイックガードハンドジェル」があります。

在庫わずか 高濃度のアルコール除菌液
クイックガードハンドジェル公式サイトへ

除菌水ジーアの料金と購入|他の製品との比較も|amazonや楽天は

除菌水ジーアは公式サイトからの購入となります。amazonや楽天では取り扱いがなく、最安値も公式サイトから購入する方法となります。

公式サイト amazon 楽天
4週間毎 ¥3,900(税抜) 取扱なし 取扱なし

料金は、月額28日ごとにり3,900円(税抜)で、次亜塩素酸水が3.2L×3袋ずつ届きます。

同じ次亜塩素酸水で主な定期購入の製品と比べると以下の通りです。

除菌水ジーア G社 N社
月額(税抜) 3,900円
(28日分)
初回:1,980円
2回目〜:6,400円
4,000円
(28日分)
特典やキャンペーン 専用の超音波加湿器が無料 初回が75%off
2回目〜も20%off
(通常:8,000円)
高性能の噴霧器レンタルが無料
現在の申込み可否 一時停止中

除菌水ジーアのデメリットして、初回金が4,000円かかるのと、定期契約期間が2年であり、期間内の解約は10,000円の違約金がかかる点があります。しかし、現在のキャンペーン期間中に申し込みむと、専用の超音波加湿器が無料でプレゼントされるため、途中解約の違約金を払っても超音波加湿器の費用と思えばさほど損ではありません。

日本国内の試算でもウイルスの完全収束には1年以上かかる可能性が指摘されており、米研究者からは2022年までかかるという試算も出ているため、除菌水を使う期間は自ずと長期になることが予想されます。

上記の通り、除菌水ジーアのコスパは他の製品と比較しても悪くはなく、1日あたりは140円程度です。

除菌水ジーアのキャンペーンコードは?

除菌水ジーアの申し込みフォームではキャンペーンコードの入力欄がありますが、現在は空欄でもキャンペーンの超音波加湿器がもらえるため、空欄のままで大丈夫です。

なお、新規受付を一時中止してましたが、現在は新規受付を再開しています。

人気が集中した場合、再度受付が中止となる可能性があるため、除菌水ジーアの購入を検討している場合は在庫のあるうちに申込みをするのが良いでしょう。

※(重要)2020年6月1日追記

2020年6月1日に経済産業省から、現時点において「次亜塩素酸水」の新型コロナウイルスへの有効性は確認されていないという旨の発表がありました。

まだ、効果が完全に否定されたわけではありませんが、確実な除菌・抗ウイルス効果を期待したい場合は、次亜塩素酸水の製品よりも効果が立証されているアルコール系消毒液が推奨されます。

今回の発表でアルコール系消毒系の品薄に拍車がかかる可能性があるため、購入の際はご注意ください。現時点で通販で在庫があるものの例として、「クイックガードハンドジェル」があります。

在庫わずか 高濃度のアルコール除菌液
クイックガードハンドジェル公式サイトへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました